群馬県邑楽郡邑楽町の住宅 『sweet』



カントリー調の白い塗り外壁が映える単世帯住宅です。

無垢材・お気に入りの可愛らしい照明を使った3LDK+書斎の住宅内部の2Fは外観と同じ切妻屋根形状の天井になっていて、1Fリビング吹抜の天井高は約7mと、小さくてもとても開放感のある住宅です。

詳細はHP → http://www.studioloop.net/sweet.html をご覧ください。

玄関

木製ドアと作成した玄関庇がカントリーっぽさを演出するエントランスです。


鍵はカードキーになっていて、懐かしい、柔らかい雰囲気と最先端の技術が上手く融合しています。

リビング吹抜

木製の大きな梁の質感を残せるようクリア塗装を施しました。

ここから2Fの天井までの空間の広がりはこの住宅の一番の見せ所です。

玄関ホール

玄関収納はディスプレイできるようにと扉は付けず開放。

奥にはご主人が設計した趣味の釣具収納が。

マイホームに趣味の要素をしっかり取り込むのは建築士との家作りの醍醐味です。

リビング

オープンキッチンと1つながりの空間になっているリビングです。

無垢のパイン材が自然素材の心地良さを演出してくれる居心地の良い、明るいけれど落ち着く空間です。

キッチン

ここは特に奥様がこだわりにこだわった空間です。

「コ」の字型になったキッチンの奥にご自分で見つけたステキなコンロを設置。

この写真を撮影した場所はパントリーになっていて、家事動線も収納量も抜群です。

洗面所

カウンターの上にチョコンと置かれた陶器製のシンク。

その上には施主さんが用意したお気に入りの鏡と傘付きの照明が良い味を出しています。

2F吹抜

この空間は1Fリビングと繋がっています。

この屋根に合わせた傾斜天井が空間の広がりを膨らませてくれます。

主寝室

こちらも傾斜に合わせた空間です。

南にはバルコニーと書斎が並びます。

この他にも子供部屋やトイレもこの傾斜天井になっていて、日々の生活にちょっとした変化を与えてくれます。

外観(夜景)

白い外壁と暖色系のライティングデザインが日の暮れる時間帯に建物を浮き立たせます。

建物データ

所在地 群馬県邑楽郡邑楽町
用途 専用住宅
構造 木造
建築面積 52.78㎡ (16坪)
延床面積 93.96㎡ (28坪』
竣工 2009年4月
設計者 studioLOOP建築設計事務所
施工
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate