一瀬邸



 大村湾を見下ろし、山間部の閑静な地に佇む、海の見える庵です。
車庫を含む延べ面積は約60坪、斜面を切り出した奥行きの少ないところに建っています。

 屋根はむくりのある一文字瓦葺きで、落ち着いた数寄屋建築ですが、リビングもあり、現代生活にも対応した内容となっています。

玄関ポーチです。

車庫の奥には小さな滝があります。

玄関取次と土間です。

下駄箱まわり。

小上がりのあるリビングです。
障子は格子のみ。

御影石を彫り出した浴槽です。

和室です。

建物データ

所在地 長崎県大村市日泊町
用途 専用住宅
構造 木造在来工法
建築面積 185.26
延床面積 198.57
竣工 2008年8月
設計者 まさき設計  福本 正樹
施工 (有)和光工務店

おすすめ情報

工種 使用部位・おすすめ理由など 名称・品名等 会社名
工務店 誠実さ、技術力 施工全般 (有)和光工務店
  • 戻る
  • 建物傾向質問回答集を見る 設計者詳細を見る
ご利用案内
  • サービス概要
  • 探したい方へ
  • 設計者の方へ
  • 工務店の方へ
  • FAQ
  • お問合せ
マイページマイページとは?
ログイン
登録済みの方はこちらからログインできます。
  • ログイン


新規登録
新規登録
新規登録
新規登録
※登録は無料です
SSL
sslcertificate